さて!ばなな 生番組の楽しい聴き方・・・

2009年06月08日

音楽の魔法の箱



今日のミスタースリムも面白クラブはミスタースリムがお休みです。
イワキのマスターとアシスタントのちっこい君でお届けします。

ちっこい君は、ボランティでディレクターとして手伝ってくれています。
おそらく、放送は初登場です。



今日のテーマは音楽はどこからきたのか・・・
明日この番組にゲスト出演されるGreen2さんの曲をスタートに
音楽のルーツと歴史をたどります。

こういう不思議なGreen2さんへの書き込みから始まります。

  ナミダグサで子供が癒される・・・という記事
  http://6708.teacup.com/tomoakiokura/bbs/429

アフリカで人類と共に生まれた音楽は
世界中に口伝で広がり、世界各地で発展してゆきます。

そして、欧州でクラシックとして集大成したバッハ
彼に大いに影響を受けたイタリアの作曲家・プゾーニのピアノ曲。

アメリカに渡り、黒人音楽とクラシックが融合しジャズが生まれます。
日本の童謡を、ジャズで演奏する岸さんの叙情歌INJAZZから1曲です。

  ナミダグサ/Green2
  プゾーニ・6つの練習曲Op16/ヴォルフ・ハーデン(p)
  砂山/岸ミツアキ

後半は、欧州からの移民共に渡った民族音楽がアメリカでカントリー音楽となり
そのカントリーがまたまた黒人音楽と融合しロックが生まれます。

当時の新しい音楽ロックにとりつかれたニール・セダカ
もともとクラシックのピアニストだった彼のヒット曲を・・・

話しはわが日本に・・・・
フォーク誕生時代の、時代性をもったエポックメイキングな曲に・・・・

そして、再びGreen2さんのセカンド・シングルで
音楽のルーツと歴史巡りは終わります。

  恋の片道切符/ニール・セダカ
  赤色エレジー/あがた森魚
  サヨナキドリ/Green2
  ことば/徳永英明

音楽の魔法の箱はレコードからというお話し。。。
もっと楽しみたいかたは、こちらに・・・・
http://www.sukunavi.net/lvs_schools/detail/00000170


同じカテゴリー(ミスター・スリムの面白クラブ)の記事画像
ミスター・マスター
ミスター・スリムを探せ・・当選者!
9月のセプテンバー・・・
古家学スペシャル
柿の葉ずしの秘密。
ギタリスト西山隆行さん
同じカテゴリー(ミスター・スリムの面白クラブ)の記事
 ミスター・マスター (2009-09-29 05:36)
 ミスター・スリムを探せ・・当選者! (2009-09-28 14:26)
 9月のセプテンバー・・・ (2009-09-07 14:34)
 古家学スペシャル (2009-08-31 16:19)
 柿の葉ずしの秘密。 (2009-08-24 14:44)
 ギタリスト西山隆行さん (2009-08-17 15:00)

この記事へのコメント
ちっこいさん

「おそらく、放送は初登場です。」・・・
と、イワキさんが、おっしゃっていますが、おつかれさまでした!!
感想は、どうでしたか。。

■:番組のタイトルに思わず開けてみたくなる
”音楽の魔法の箱”・・・

♪音楽はどこからきたのか・・・ルーツと歴史巡り♪

音楽大好きな私は、興味深々と、2回、3回と読み返しました。

チョッと、外れてしまいますが、唯一少しばかり知っているのは黒人音楽です。
”魂”からきてる。根源・みなもとは、”魂”・・。
言葉などいらない。体で感じて、自然に動きだし、心に届く・・・

そして、

お子さんが癒される、お話読みました!
音楽って、素晴らしいですね~^^)

ぐずったり、泣きじゃくったり、呼吸が乱れますよね~
お母さんが、聞かせてあげる曲で安心して、いつもの呼吸に戻って、泣き止んだり、眠ったり・・・・・。

その曲を選んで(と、言うか・・お母さんが好きなのでしょうか。)聞かせてあげる”愛情”

子供って、神秘ですね☆
Posted by ♪ボサノバ at 2009年06月08日 23:50