さて!ばなな 生番組の楽しい聴き方・・・

2008年12月14日

春菜がKaYoNaジャズ



先般、東京・浅草で昭和歌謡ジャズというステージを観たら、
満員の客席は団塊の世代とOLたちに明快に分かれていて感心してしまった。

昭和の名曲たちの評価が、歌謡曲の良さが、

今になって認められたようで嬉しくなった。

その時に、春菜美保さんに歌ってもらいたいとおもった。

     芝居小屋の歌姫・春菜美保の日記:http://d.hatena.ne.jp/haruna-miho/

最近、芝居小屋・すわん江戸村で、週に2演目9回の舞台をこなすという。
そんな春菜美保さんに声をかけると、「歌ってみたい」とキッパリ。

「箕島漁港」の演歌らしからぬグラムロックのリズムを聴いた時から
芝居小屋の舞台での、ちょつとした仕草に”歌”を感じた時から

いやいや、歌い手が大衆演劇の舞台での精進の成果を・・・・などなど。

昭和歌謡の名曲たちとジャズが出逢う時、
歌手・春菜美保がなにかを引き出せるかもしれない。   岩喜演歌商店・店主

  □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

   春菜美保が<歌謡な>ジャズを歌います。

   昭和歌謡をジャジーに歌います。

      そして、スタンダードのあの曲も・・・

      ジャズやシャンソンでお馴染み
                  ピアニスト・山本友彦の好サポートを得て・・・

好きだった/湖畔の宿/悲しき口笛/別れの一本杉/あざみの歌/東京ブギウギ/蘇州夜曲/オールマン・リバー/枯葉/スターダスト/虹の彼方・・・  <曲はイメージです。予告なく変更されます>

     昭和歌謡の名曲たちとジャズが出逢う時、

      芝居小屋の舞台で鍛えた歌手・春菜美保が

    なにか新しい”歌”の世界を引き出すに違いない。


  ■日時:2009/1/31(SAT) 昼 14:00 夜 19:00   <限定50席>

  ■会場:モンティ!ばななスタジオ・カフェ
      和歌山市七番丁26-1 モンティグレ/ダイワロイネットホテル和歌山2F

  ■出演:       春菜美保 + 山本友彦 

  ■料金:昼夜共 予約 2000円 当日 2500円 (1ソフトドリンク付)
      □ 夜は各種ドリンク&フードオーダーできます。(別料金)
      □ 2時間駐車場券付(但し和歌山ロイヤルパーキングに限る)
      □ 開場は30分前から、演奏は60分程の予定です。

  ■参加:電話で予約をお願いします。その際4桁の予約番号を申し上げます。
    当日、受付に予約番号をお示しの上、料金をお支払いください。

  ■問合・申込電話: 073-402-1096 (10:00~18:00)

  主催:岩喜演歌商店
  協力:モンティグレ/ダイワロイネットホテル和歌山・和歌山ロイヤルパーキング
 





同じカテゴリー(イベント!情報。)の記事画像
サムライ・ロック
熊野古道の歌姫<生歌>登場!
田頭宜和・スペシャル特番
歌謡アイドルのジャケット展はじまる。
銀ライブ!シルバー休日も。。。
古家!新家・・・。
同じカテゴリー(イベント!情報。)の記事
 サムライ・ロック (2009-09-23 09:04)
 熊野古道の歌姫<生歌>登場! (2009-09-22 09:05)
 田頭宜和・スペシャル特番 (2009-09-21 09:02)
 歌謡アイドルのジャケット展はじまる。 (2009-09-12 14:11)
 銀ライブ!シルバー休日も。。。 (2009-09-05 12:05)
 古家!新家・・・。 (2009-08-30 12:04)

Posted by モンティ!準備人 at 19:41 │イベント!情報。
この記事へのコメント
「潔い切れ味の着物姿」と「ドレス・スタイル」
のギャップ。。

そのギャップが、ファンを引き寄せる魅力になっているんじゃないですか。。。

客席の皆さんは、両方、楽しめてよかったですね(^^

「歌ってみたい」と、キッパリ言われる
春奈美保さん! 歌が、とにかく大好きなんです(^^と、聞こえて来るようです☆

全てが・・そこから根源になっている気がします!(生意気でスミマセン)
Posted by ♪ボサノバ at 2009年04月21日 00:26